新しく考案された特殊技法によりモンブラン新作登場

2016-12-22 11:42 [腕時計] from:www.show361.com

モンブラン(MONTBLANC)が2016年秋冬新作コレクションが誕生しました。「テギメント加工」とは窒素を使用した浸炭加工を時計のケースに施すことにより表面に炭素分子を拡散・浸透させ、焼入れして硬化させる技術だ。これをモンブラン スーパーコピー時計の分野に応用している世界で唯一の存在がジンである。これによりセラミックスと同じかそれ以上の硬度を誇る。さらに金属内のニッケルが表面には出てこないといった特徴もあるため、アレルギー体質の人でも安心して使用できる。
 新しく考案された特殊技法によりモンブラン新作登場
コックピットのデザインを反映した3、9、12のインデックスを強調したモンブラン 偽物の文字盤を備え、飛行機型のUTC針とインデックスにはルフトハンザカラーであるイエローを配した。新しく考案された特殊技法により、回転式ベゼルはより確実に装着されているだけでなく、修理の際は分解が容易にできる。
 
6時位置にはルフトハンザが導入したボーイング777Fのシルエットが印され、ケースバックには限定本数777本のシリアルナンバーが刻印される。ルフトハンザ・カーゴのカーゴBOXにボーイング777Fの模型(herpa社製)が付属したモンブラン コピー限定パッケージも見逃せない。

関連tags: ブランドコピー時計 モンブラン時計 モンブランブランドコピー        本文url:

http://www.show361.com/551/1582.html




page top